カテゴリ:日記( 13 )


サブプライムについて

貸し倒れリスクの低くない顧客に対して融資を行うという金融商品であることそのものが、サブプライムローンの危険性でした。融資直後は返済がまだ容易なように、サブプライム層の信用力に応じた低い金利での貸し付けがなされていました。

サブプライムローンが返済できない人が激増した要因には、変動金利の融資であることと、後半以降の金利が急に高くなることがありました。加えてローンの仕組み自体にも問題があるとされています。

サブプライムローン融資を行った金融機関は、そのローン自体を小口証券として販売します。このことによって、ローン会社は融資した金額が回収できなかった時のリスクを軽減しているのです。

高利回りで扱われていた住宅ローン担保証券は、個人投資家などがせっせと買って自身の蓄財に活用していたと言われています。

銀行や証券会社などから資金を借り入れ、担保証券の投資を大きく膨らませていきました。投資に住宅ローン担保証券を用いていたのは個人投資家だけではありません。


投資信託など証券会社の金融商品にも入っていました。サブプライムローンは形を変え、世界の様々な金融業界に食い込んでいったわけです。

そんな中でサブプライムローンの返済不能が続発し、住宅ローン担保証券の価値が下がりました。住宅ローン会社の破綻が相次ぐとともに、住宅ローン担保証券に投資していた投資家も投資家に資金提供していた金融機関も連鎖的に損失を被ることになったのです。幾つかの出来事が複合して、サブプライムローンという大事件が起きたわけです。
[PR]

by himi2500 | 2010-07-12 17:51 | 日記

クレカで税金

クレジットカードの存在は今ではごく身近なものになっています。クレジットカードでの税金払いもできるものがあります。買い物の際も、大金を持ち歩かなくていい、時には身分証明にもクレジットカードは使えます。

クレジットカードにはキャッシング機能もありますので急なものいりがある時などでも、手元にカードがあれば大丈夫です。色々な状況でクレジットカードは役に立ちます。この頃は電気代やガス代といった公共料金の払い込みもできるようになってきています。

これまで、自治体や国に対する支払いとなると口座振替や振り込みが主体でした。クレジットカードを使っての支払いはできなかったため、何かと手間がかかりました。近年では、アメリカやヨーロッパだけででなく韓国もクレジットカードで税金引き落としができます。

日本でも、クレジットカードでの税金の払い込みが最近は対応可能なカードが増加しつつあるといいます。地域によって事情は異なりますが、クレジットカードの税金支払いは東京都などが既に車の税金などで対応しています。

クレジットカードで税金を支払えるように仕組みを作ることが大変なのか、自治体によって対応状況は違います。税金という支払いの趣旨も、クレジットカード払いが全国一斉実施に踏み切れない大きな要因になっています。税金は年間にするとかなりの金額です。

クレジットカードで支払えれば、支払う側にも受け取る国や自治体にもメリットがあり、とても魅力的なはず。国家単位での取組などで、クレジットカードで手軽に税金の払い込みができるようになることが期待できます。
[PR]

by himi2500 | 2010-06-26 14:01 | 日記

日焼け対策

ビキニラインのケアは、水着を着るなら何らかの方法での脱毛が必要です。今年はビキニ以外の形の水着を着るつもりだったとしても、ビキニラインを整えることは女性にとってはごく当たり前の身だしなみです。

V型の下着やローライズ、フレアタイプのレースの下着を身にまとうといった機会なども女性にはあります。美しく着こなすためには、ムダ毛の処理を日頃からしておくことが大事です。
家でのケアやエステコースで、ビキニラインを処理しているという人も少なくありません。ビキニラインの脱毛のメリットはなんでしょうか。ビキニラインを脱毛する利点は色々あります。ジムでの着替えや温泉の脱衣所で素肌をさらす機会がありますし、生理になってもむれにくいといった作用も喜ばれています。

近頃は、ビキニラインの脱毛をすることがごく一般的なことと考えられるようになっており、エステなどの利用者も増えています。ビキニを着るならば必ず脱毛をしてキレイに処理しなくてはいけないという意識が一般的になっている事が考えられるのです。

この頃はエステの敷居が随分と低くなり、ビキニラインの脱毛を目的に、エステの安いコースを受けやすくもやっています。脇の下やすね毛を当たり前のように脱毛するように、ビキニラインも脱毛するという考え方もあります。どんな方法でビキニラインの脱毛をするか、実行する前に下調べをしてやり方を考えてみてください。
[PR]

by himi2500 | 2010-06-07 22:58 | 日記
line

ニート女マキの日記


by himi2500
line